クルミ舎|本格的なスパイスカレーを味わえるビンテージ風お洒落カフェ

グルメ
スポンサーリンク

・こだわりのスパイスカレーが食べたい!

・知る人ぞ知る穴場のカフェでランチがしたい

・落ち着いた雰囲気のカフェで大切な人とゆっくり過ごしたい!

ハイサーイ!4月に入り南風が吹く日が多くなってきた沖縄。もうすぐ梅雨入りですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。沖縄を舞台としたNHK朝ドラ「ちむどんどん」がスタートし、なんだか「カムカムエヴリバディ」ロスなんだよね~ と人には言いながら、空いた時間を利用しては「ちむどんどん」のロケ地を探しに出かけている とーぴー です。

沖縄中部のサーファーならすぐにわかると思いますが、ロケ地に出てくる数ある海の1つは、うるま市「宮城島」のサーフポイントですね。

さて、今回ご紹介するのは沖縄で本格スパイスカレーが味わえる、知る人ぞ知る隠れ家カフェ「クルミ舎」さんです。ここは、北中城(きたなかぐすく)村にある、知る人ぞ知るカフェです。

沖縄本島のほぼ真ん中付近に位置する「北中城村」は、日本で最も人口密度が高い村と言われています。かつて沖縄在住の米軍人が使用していた「外人住宅」と呼ばれる住居が数多く残るエリア。

現在では、外人住宅をおしゃれにリノベーションしたお店が点在しています。クルミ舎もそんなお店のひとつですが、そのへんのお洒落カフェとは一線を画しています。クルミ舎では他で類をみない「スパイスカレー」を食べることができるのです。スパイスカレー以外にも、本日のランチメニューと、サンドイッチメニューがあり、スイーツ類も豊富に取り揃えています。

外人住宅を綺麗にアレンジしたお洒落な空間には、ところどころにビンテージ調の家具や小物が置いてあります。お店の雰囲気がとても素敵なカフェで、随所にオーナーのセンスの良さを感じさせてくれます。そんなクルミ舎さんの魅力(正直なところ、あまり教えたくないくらいですが)をご紹介します。

スポンサーリンク

アクセス

住所:沖縄県中頭郡中頭群 北中城渡口1871-1

GoogleMapはこちら

クルミ舎 · 〒901-2302 沖縄県中頭郡中頭群 北中城渡口1871-1
★★★★★ · レストラン

この界隈は外国人住宅が多く、高台でとても雰囲気の良い場所です。

駐車場

お店の前に2台くらい車を停めるスペースがあります。前の道路は狭いので、近隣住民の邪魔にならないように車を停めるようにしましょう。

大きい車が止まっている場合、お店の看板や入口が見えなくなるので、初めての人は迷ってしまうかもしれません。

入口にあるこの案内が目印です。入口にはハーブが植えつけられています。ちょっとしたハーブ園のようでかわいらしくまとまりがあります。手間ひまかけて育てているのがわかります。

真っ白な外壁、そこを優しく覆う柔らかなグリーン、さりげなく掲げられた小さな看板などなど、その外観からして、サンダルで入っても大丈夫?と思ってしまうほどお洒落なな感じが漂います。しかし、それよりも漂うのは、鼻腔を心地よく刺激するなんとも言えないスパイスの香りです。

スパイス香る店内

入口付近でほんのり漂っていたほのかなスパイスの香りは、店内に入ると一層スパイスの香りが鼻腔をそそります。店内はビンテージ風の家具で統一されていて、飾りつけ、家具の配置、生け花、などなど、どれひとつをとっても、洗練されたお洒落な空間が広がっています。

本当にここで本格的なスパイスカレーを食べることができるのか、にわかに信じられませんでした。

店内はテーブル席が4つのみ。事前予約をおススメします。

聞くところによると、女性店主の知念さんは花屋さんで働いていた経歴があるらしく、植物も品よく飾られていて、落ち着いた空間を演出してくれています。

ランチメニュー

以前はスパイスカレーのみの提供だったそうですが、2022年現在は、スパイスカレーの他にも、日替わりランチメニュー、サンドイッチがありました。

日替わりランチ

日替わりサンドイッチ

本日のスパイスカレー

どのメニューもドリンクが付いています。

今回は、スパイスカレーとローストポークのサンドイッチを注文しました。

のんびり中庭でひととき

注文してから出来上がるまでの間、中庭を散歩してみました。

手入れが行き届いた綺麗な中庭は、空がとても大きく、開放的な空間でした。1つテーブルが置いてあり、天気の良い日は外で風を感じながらカフェタイムも良いですね。

ほろほろのチキンスパイスカレー

スパイスカレーはチキンカレーとキーマカレーの2つから選べます。どちらも美味しそうで迷った結果、今回はチキンカレーにしてみました。

どうですか。見るからに美味しそうではありませんか。写真では伝わりませんが、テーブルに置かれた瞬間に、なんとも言えないスパイスの香りが食欲をそそり立てます。これはまさに、スパイス好きが高じてお店を構えた店主のこだわりがギュッと凝縮されている香りですね。

チキンがとても軟らかく、口の中でホロホロと自然にほぐれていくようです。約10種類のスパイスが織りなすルーの香りが、一瞬で別世界へと誘ってくれて、心まで豊かな気分にさせてくれます。お見事としか言いようがありません。

しっとりローストポークのサンドイッチ

最初に運ばれてきたゴボウのポタージュがまた優しい味で心までホッコリします。

サンドイッチはしっとりと柔らかいジューシーなローストポークにたっぷりの野菜が添えられています。厚めのパンは表面がカリっと焼いてあり、中はフワっとしていて高級食パンのようでした。

新鮮野菜にびっしりはさまれたローストポーク。食べてみると見て目以上にとてもヘルシーでした。

自家製のジンジャーエールにはミントが浮かべてありました。ほのかに香ミントが、ピリッと喉にくる生姜の刺激に爽やかさを加えてくれます。

手作りコーナー

お店の中央には、お土産用の手作りクッキーや、チャイ(お茶)や、カレースパイス詰め合わせなどの販売もしています。コロナ禍のご時世、家でもお店の味を楽しめるようにとの心遣いは嬉しいものです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。洗練されたお洒落な空間で、本格的なスパイスカレーを堪能できるカフェ「クルミ舎」。テーブル席が4つのみなので、どうしても行きたい人は事前予約したほうがいいでしょう。事前予約は当日の11時のお席のみ、朝の9時半より電話で受付可能ということです。

かわいいカフェ好きはもちろん、スパイスカレー好きには堪らない香ばしい匂いに包まれてちょっぴり贅沢な時間を過ごすことができること間違いなしです。とても静かで落ち着いた空間ですので、わんぱくで小さい子供連れの場合はピークタイムをずらしたほうが良いかもしれません。大切な人と、ゆっくりと贅沢な時間を過ごしたい時にぴったりの空間ですので、ライカムイオンなど、お近くに来た際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

クルミ舎
住所   沖縄県北中城村渡口1871−1
電話番号 098-935-3178
営業時間 11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日  日・月曜・祝日

Instagramで定期的に情報発信しているので、来店前にチェックしてみるといいですよ。

Instagram ID :kurumisha20

https://www.instagram.com/kurumisha20/?hl=ja

コメント

タイトルとURLをコピーしました